宮城県「神割崎キャンプ場」で、中尊寺→絶景の海キャンプ→孤独のグルメ飯で最高だった!


お次は、「東北キャンプツアー、最終章」ということで、

やってきました、宮城県!

岩手県から、下ってきまして、やってきました。

宮城県も初めて訪れたのですが、仙台の「牛タン」のイメージが強くて、

必ず、食べて帰ろうと思っていました。

東北キャンプツアーの締めくくりに、ふさわしい、

最後となった、そんな出来事を綴ってみました。


【移動編】まずは、絶対行きたかった中尊寺へ!

まずは、「中尊寺」に向かうべく、

「駐車場」に、車を止めて、移動します。

ここには、「中尊寺金色堂」があるので、

東北で、一番行ってみたい場所でしたので、

興奮しています\(゜ロ\)(/ロ゜)/

こちら、入口になりますね!

ここ「月見坂」をひたすら、登っていきます。

登りきった、ところで、

このように、開けてきました。

登りきると、

このように一望できます。

眺めがいい(=゚ω゚)ノ

中尊寺本堂」に、なります。

初めて、来て、知ったのですが、

この場所は、複数のいろいろな

」から、成り立っているのですね。

思いっきり、「中尊寺」というのが、

一つあるだけだと思ってましたφ(..)メモメモ

とうとう、お目当ての「中尊寺金色堂」が

この中に!

ちなみに、中は、

「撮影禁止」の為、写真に収める事はできませんでした。

だが、初めてみたナマの「中尊寺金色堂」は、

圧巻!

お目当ての御朱印帳もゲットできたし、最高!

松尾芭蕉」ゆかりの地でもあるみたい。

詳しくは、わかりませんが。

ここにある、全ての「御朱印」を集めていたら、

お金が空になり、キャンプ場に、

たどり着けなくなるので、

後ろ髪を惹かれつつ(坊主ですが)、

いざ、キャンプ場へ!

公式ホームページは、こちら。

【公式】関山 中尊寺[岩手県平泉 天台宗東北大本山] (chusonji.or.jp)

場所は、こちら。

今回の、豪遊東北ツアーの締めとなる、

お目当ての「仙台牛」を購入しに、

こちら、「佐藤ミート」さんへ。

何を食べるのかは、後ほど( *´艸`)

場所は、こちら。

食材の買い出しは、こちら、

ヨークベニマル 石巻中里店」で、

「肉」以外を買い出しました。

こちらで、一通りの食材は揃いますねぇ

場所は、こちら。

そして、遅い昼飯を。

こちら、「女川海の膳 ニューこのり」に、

やってきました。

孤独のグルメスペシャル!真夏の東北・宮城出張編で、紹介された、有名店です。

メニューは、左記になります。

反射して、観にくいですね(;´・ω・)

私は、こちらを食しました。

旬天丼」です。

鮑つぶ・白魚・穴子が入った、贅沢丼です(≧▽≦)

ゆう」は、こちらを食しました。

ミックス天丼」です。

エビ2本に、穴子が入っています(^_^)v

【到着編】最後のキャンプ地!

色々、寄り道をしていたら、

だいぶ遅くに到着しました。

こちら、「管理棟」になりますね。

WILD-1」の会員だと、1人100円引き

なるみたいですね。

先に、ここで施設を紹介。

管理棟」の中になります。

レンタルコーナー」や奥には、

レストラン」があります。

最低限の「キャンプ用品」も揃っているようなので、

困る事は、なさそうです。

ここが、キャンプサイトへの入り口となっています。

車は、「荷物の搬入」のみとなっているので、

ご注意ください。

続いて、こちらは、

トイレ」、及び、「シャワールーム」になります。

どちらも、同一の空間に、あります。

大変、キレイで使いやすくなっていると思います。

こちら、分別の「ゴミ捨て場」になっています。

ちょうど、「管理棟」の真下になります。

公式ホームページは、こちら。

神割崎キャンプ場 (m-kankou.jp)

場所は、こちら。

僕たちが、今回選んだ、サイトは、

こちらに決定しました。

第3キャンプ場」の丘の中腹あたりを、ベースとしました。

私のベースキャンプとなります。

この「東北キャンプツアー」は、

一貫して、このスタイルで通す事になりました。

こちら、「ゆう」のベースキャンプとなります。

もう、私たちは、このスタイルから、

あまりブレる事はないかなぁ。

それがこの「東北キャンプツアー」で、

確固たるものになりました。

東北キャンプツアー」で、最も、

最接近」しました(;´・ω・)

OJKのテント

ゆうのテント

ゆうの使用ギア一覧はこちらに

OJKの使用ギア一覧はこちらに

さて、ここで、問題です!

左記の食材を使用した、料理は、何でしょう?

正解は、、、、、

すき焼きだ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

東北、最後の夜は、「すき焼き」で〆ました。

そして、お隣、「ゆう」は、

焼肉だ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

二人揃って、贅沢な夜を過ごしました。

二人揃って、幸せな時間を

過ごす事が出来ました。

東北サイコー

ただ、遠かった、、、、、(ノД`)・゜・。

OJKが、上記で使用したキャンプ用品は、こちら。

ゆうが、上記で使用したキャンプ用品は、こちら。

IRORI201 - ASOBU

【帰省編】終わり、よければ全てよし

おはよう!

日本!

めちゃくちゃ、

気持ちのいい朝です。

昨日までの、悪天候はどこへ

\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

はい、天を味方につけたと思っています(≧▽≦)

朝飯は、

野菜もつ炒め」です!

めっちゃ、うまっ!

昨日の「すき焼き」の

卵が残っている、、、、、

もったいない、、、、、

という事で、「目玉焼き」にしました。

ゆう」が撮った、1枚!

モデルがいいからか、様になっています(≧▽≦)

最後、この景色を最後に、

自然、及び、神様に、感謝をしつつ、

後片付けをし、キレイに、

撤収!

視聴者さんからのおススメで、

ここに、来たなら、「神割崎」を

おすすめしてくれたので、行ってきました。

車で、数分の距離にあります。

確かに、圧巻!絶景でした!

帰る前に、ひとっ風呂と、

こちら、「ゆ処 悠々」で。

場所は、こちら。

昼飯に、「東北キャンプツアー」最後の〆は、

ここ、「牛たん 萃萃(すいすい)」で。

孤独のグルメスペシャル!真夏の東北・宮城出張編」で、

紹介された、有名店です。

牛たんセット」、頂きました!

今まで、食べた牛タンとは、と思うくらい絶品」でした。マジ、おすすめです!

テールスープ」もすごく、美味しかったです。

また、食べたい(;´・ω・)

今回、東北キャンプの第4弾という事で、

宮城県を堪能しました

人生初の、4連泊キャンプに加えて、東北4県を巡った、

今回の「東北キャンプツアー」は、とても実りのあるものになりました。

やはり、その場所での、食や環境は、全て異なり、とても刺激を受けました。

仕事を辞めて、とても自由に過ごす事が出来、家族に感謝です<(_ _)>

さぁ、次は、何処で「ゆう」とキャンプをしようかなぁ( ̄ー ̄)

では、「また」!

チャンネル登録お願いします

コメント