飛行機を降りたら、鬼太郎が出迎えてくれた!いざ、鳥取へ!


全国キャンプ」の【鳥取編】として、「鳥取県」に来ました!

ここ最近は、本当にキャンプ尽くしで

「いつか俺は、キャンプ王になる!」感じで

幸せを実感しています。

鳥取県」のイメージは、「鳥取砂丘」でしたが

それ以外にも、鳥取の良いモノを堪能できたので

出発から鳥取でキャンプをする前日譚の出来事を

綴っていきたいと思います。

では、張り切ってどうぞ!


このブログは、後編ブログ「

最高の「大山」が見えるキャンプ場!鳥取県「大山オートキャンプ場」

」に続きます。

【出発編】いざ、鳥取へ!

今回は、「羽田空港」から出発です!

車で、渋滞もなく予定時刻に到着する事が出来ました。

(平日の午前中ってこんなもの?)

新潟」から「成田空港」より近いけど「羽田空港」は、

都内を走るから疲れたなぁ😫

(まぁ都内は、「ゆう」が運転したんだけどね(;´・ω・))

場所はこちら。

久しぶりの「羽田空港」は新鮮!

思っていたより、人が少ないですね。

まずは、「チェックイン」を済ませます。

特権」が好物の私🤤

ANA PREMIUM CHECKIN」ゲートから入ります!

初めて入るから、すげー楽しみ(●´ω`●)

無事に、チェックイン!

早めにチェックインが出来て、機内持ち込み重量も20kg → 40kgになるのはいいですよねぇ(=゚ω゚)ノ

ANAのラウンジで、出発するまで休憩。

中は、そんなに人が居ませんでした。

ドリンクが飲み放題でアルコールもあるのは嬉しいですねぇ。

ですがここは我慢!(。-`ω-)

「飲みてぇ~;つД`)」

軽食に「スナック」と「薄いトマトジュース」を頂きました(;´・ω・)

いつかは、持ってみたい「ANA Milliom Miler プログラム

なんか、すげー沢山乗らないともらえないモノだそうです。

ってか、「300万ライフタイムマイル」ってどんだけ~!

お昼ご飯に、お弁当を買って食べます!

崎陽軒のシューマイ弁当」です。

鉄板です!

安定のうまさ!

お土産で何度か買って帰りましたからねぇ。

シューマイのお土産っていうと、必ずこれが浮かびます(=゚ω゚)ノ

出発まで、時間に余裕があったので今度は「カードラウンジ」で休憩をしてみました。

こっちの方が静かで、落ち着く感じがしますね。

いよいよ「搭乗口」が開きました。

しかも、搭乗口が53 → 57に直前で変更

こんなこともあるんですねぇ。

いい経験です。

2回目ともなると流れが分かるので(乗りなれてる空気感を出して)

すんなりと行けました(=゚ω゚)ノ

座席は、今回窓側です!

座席には、男心をくすぐるようなディスプレイがあります。

勝手に、楽しくなってきました(●´ω`●)

目指すは、「米子鬼太郎空港」!

荷物を受け取るとき、「目玉のおやじ」が出迎えてくれました!

この部屋には、いたるところに「妖怪」が居ます!

鬼太郎」もお出迎えをしてくれたので、記念に1枚!

場所はこちら。

なにはともあれ、移動手段のレンタカーを「フリーレンタカー」でゲット!

場所はこちら。

【宿泊編】ラブホじゃないよ、ホテルだよ!

今日、宿泊するホテルへ。

外観がラブホテルっぽかったけど、中身全然違ったΣ(゚Д゚)

ホテルエリアワン境港マリーナ」さん、すいませんでした<(_ _)>

場所はこちら。

明日からのキャンプに備えて、英気を養うために晩飯を!

ホテルから車で数分の場所の

お食事処・居酒屋 よりみち」で。

私は、「ホルモン焼きそば」を頂きました。

安価で美味しい(●´ω`●)

こちらのメニューは、全て美味しそうで安価でした(=゚ω゚)ノ

場所はこちら。

【観光編】水木先生、すごいです!

せっかく鳥取に来たのでキャンプだけでは、もったいない!

有名な水木しげるロード(境港市)」に行ってきました。

ここは、町が全力で「水木しげる」先生を応援しているというのが

すごく伝わってくる場所でしたよ( *´艸`)

場所はこちら。

キャンプもいいけど、

その土地の文化や食に触れるのもすごく楽しいですよねぇ(*´▽`*)

最高の「大山」が見えるキャンプ場!鳥取県「大山オートキャンプ場」

へ続く、、、

では、「また」!

↓このブログの動画はこちら↓

チャンネル登録お願いします

コメント