最高の「大山」が見えるキャンプ場!鳥取県「大山オートキャンプ場」


このブログは、「飛行機を降りたら、鬼太郎が出迎えてくれた!いざ、鳥取へ!」の後編となります。

前編ブログはこちら

404 NOT FOUND | チキューギ.地球遊戯
「地球で遊ぶ!」を全力で楽しむ為のアウトドア情報サイト

「大山オートキャンプ場」の紹介ブログはこちら

404 NOT FOUND | チキューギ.地球遊戯
「地球で遊ぶ!」を全力で楽しむ為のアウトドア情報サイト

やってきました!

キャンプ場は、「大山オートキャンプ場」になります。

大山オートキャンプ場」 は、周りが草木に覆われていて

キャンプ場内から「大山」が見える気持ちのいいキャンプ場です。

今回は、「大山」を見ながら過ごしたキャンプを

綴って行きたいと思います。


【移動編】いざ、キャンプ場へ!

腹が減っては、キャンプは出来ぬ!

という事で昼飯を。

道の駅 奥大山」で頂きました!

それに併せて買い出しもここで(●´ω`●)

私が頂いたのは、

こちら「油淋鶏定食」です

美味そう!

実食!

普通の唐揚げと違って、しっかりと肉自体の

うまみが凝縮していて旨い!

場所はこちら。

メインの食材以外は、

こちら「まるごう 溝口店」で揃えました。

地元のスーパーって感じですねぇ。

場所はこちら。

【設営編】暑い中設営開始!

到着当初、目的の「大山」が見えない。

20年以上住んで居る「管理人」さん曰く

今日は、雲がとれないから見るのは無理」と

言われてしまう(ノД`)・゜・。

大山」がはっきりと見えない中、

「ひょっとしたら、

これから雲がとれるのでは」と

期待して設営を開始!

今回、私たちが使用したサイトは

B-10」です。

こちらは、私のベースキャンプでテントは、

ホーボーズネスト2

遠征の友です(=゚ω゚)ノ

このテントの安心感は素晴らしいの一言Σ(゚Д゚)

こちらは、「ゆう」のベースキャンプで

お揃いの「ホーボーズネスト2」です。

あれ、画像の奥の「大山」の頂上の雲とれてきてる?

奇跡起きる!

大山」がはっきりと見える!

管理人」さん、話がちがう~(; ・`д・´)

OJKのテント

ゆうのテント

ゆうの使用ギア一覧はこちらに

OJKの使用ギア一覧はこちらに

【開始編】「大山」を眺めながら、キャンプを堪能!

この日は、暑かったので

ホームセンターで購入した

PUNCHCOOL」を使用してみました!

パンチ後、すごく冷たくなって

そのままでは持っていられない程でした。

持続時間は1時間と短いですが

効き目は抜群で

使用するときは、「タオル」などを巻いて

使用するといいと思います。

そして、この「大山」を眺めながら、、、

DAISEN G(地?) BEER」と「二十世紀梨チューハイ」を

コンボでいただきます!

DAISEN G BEER」も美味しかったのですが

二十世紀梨チューハイ」 が

しっかりと梨の味がしてめちゃくちゃ美味しかったです(=゚ω゚)ノ

上記の商品はこちら。

夕焼けに染まる「大山」は、とても綺麗でした!

綺麗な夕日をみた後は、

晩御飯を作ります。

今回は、

私の好物の「おでん」になります。

そして、「おでん」からの「ステーキ」!

どん!

そして、焚火を楽しみながら「焚火トーク」中に

上を見上げると、、、

天然のプラネタリウムが!

携帯のカメラだとはっきりと星が写っていない(;´・ω・)

そして、夜が更けていく、、、

OJKが、上記で使用したキャンプ用品は、こちら。

【翌朝編】おはよう!日本!

おはよう!

日本!

朝食は、朝からラーメン!

略して「朝ラー」( ̄▽ ̄)

朝ごはんを食べたら、

サクッと撤収!とはいかず

夜露が酷くて出発ギリギリまで乾かしてました(;´・ω・)

その後、「来た時よりもキレイに」をモットーに

帰りました(=゚ω゚)ノ

今回は、鳥取県にあります「大山オートキャンプ場」にお邪魔しました。

当初、雲がかかって「大山」の全貌を見る事が出来ないと思ってたんですが

奇跡が起きて「大山」をはっきりと見る事が出来ました。

それどころか夜には、満点の星空のおまけつき!

とても素晴らしい景色を堪能しながら、楽しいキャンプが出来ました。

ここの景色は、一生忘れないでしょう。

では、「また」!

↓「大山オートキャンプ場」の紹介ブログはこちら↓

↓このブログの動画はこちら↓

チャンネル登録お願いします

コメント