飲んで食べて満足したキャンプ!滋賀県「奥琵琶湖キャンプ場」


「奥琵琶湖キャンプ場」の紹介ブログはこちら!
滋賀県「奥琵琶湖キャンプ場」の紹介
滋賀県にある「奥琵琶湖キャンプ場」を紹介します。こちらのキャンプ場は、敷地がとても広く「キャンプサイト」「バンガロー」「コテージ」「VILLA(貸別荘)」があります。今回は、 利用した「オー...

「全国キャンプ」の【滋賀編】として、訪れた滋賀県!

「奥琵琶湖キャンプ場」でキャンプをしてきました。

こちらのキャンプ場は、琵琶湖のそばにあります。

キャンプサイトは緑あふれる林間サイトで、

覚えたてのタープとテントの組み合わせを実践し

ただ、飲んで食うという自己満足キャンプをやってきました!

このブログでは、そんな「奥琵琶湖キャンプ場」でのキャンプを

綴って行きます。


【買出し編】地元の名産品をまとめ買い!

主食と食料を買いに、こちら「平和堂 木之本店」にやってきました!

こちらのスーパーは、優秀で主食となる地元の名産品を

揃える事が出来ました!

地元の名産品がないとき、何店かハシゴするときがあります。

最初のお店で揃えられると、時間の節約にもなるし心に

ゆとりも出来ます(●´ω`●)

「平和堂 木之本店」の場所はこちら!

【到着編】設営開始!

今回、区画が決められていたので選ぶ事はしませんでした。

テントの位置を決めて、設営開始です!

大き目の石をどけてペグ打ちをします

地面は、硬いので鉄ペグは必須です。

打つ場所によっては、途中で石に当ってしまうので注意!

こちらは、ゆうのベースキャンプです。

久しぶりの登場です。

テントは、テントサイル「サファリ・スティングレイ」です。

初めて、生で見ました!

動画では、観ているのですが生で間近で見ると、「・・・これがテント?」

と思わされます。

このテントは、張る場所を選ぶので

3本の樹がいい具合にないと張れない為、

なかなか出番がなかったそうです。

テントの下をリビングルームにして雨が降っても防ぐ事が出来るのは、

便利ですね(=゚ω゚)ノ

こちらは、わたしのベースキャンプです。

テントは、「ホーボーズネスト2」 で

タープは、「AquaQuestのSafari」です。

今回、初の張り方で「小川張り」に挑戦しました。

カッコよく仕上がってますか?

少し距離が離れた所から目を向けるとこのように見えます。

自然と景色に溶け込んでます。

異なるテントが並んでも違和感は、あまりないように見えます。

ゆうが使用したテント

オジキが使用したテントとタープ

ゆうの使用ギア一覧はこちらに!
オジキの使用ギア一覧はこちらに!

【開始編】酒を飲んで、飯を食らう!

急に雨が降ってきてタープの下にギアを避難させて雨が上がるのを

待っていたら辺りが暗くなってきました。

しばらくしたら雨も止んで、またいつ降るかわからないので

ギアをタープから出して晩御飯に取り掛かります!

焚火の火を起こして・・・

晩飯を並べて用意!

晩飯は、「焼きサバそうめん」「厚切り鰻にぎり」

「鮒ずし」「サラダパン」です!

どれも名産品で、美味しそうに見えます(●´ω`●)

まずは、「サバそうめん」をいただきます!

ただ、そうめんの上に焼きサバが乗っているだけではなく

香ばしい焼きさばを甘辛く煮て、

そのうまみが溶け込んだ煮汁でそうめんをゆでるそうです。

味は、うまい!つるつるとそうめんが口の中に勢いよく入っていきます。

焼きサバもしっかりと甘辛い・・・甘辛くはなかったですが、

美味しかったです(^ω^)

もう一つ買っておけばよかった・・・(;´・ω・)

続いて、「厚切り鰻にぎり」です!

この日は、土用ウナギの日だったので購入!

ウナギは大好物の1つです(≧▽≦)

味は、少し甘いタレが塗ってある肉厚のウナギで

美味しかったです(^ω^)

続いて、「サラダパン」です!

コッペパンの中身はなんとタクワン漬けと

マヨネーズです。

味が、マヨネーズで食感が細かくしたタクワンの歯ざわりという

不思議なハーモニーを奏でてます!

最後の〆は、「鮒(ふな)ずし」 です!

滋賀県の郷土料理です。

味は、「ブルーチーズ」に近いかな。

食感は、ちょっと噛み応えのある魚ですね。

味が濃厚なのでビールが進みます!

この1パックを食う間に用意したアルコールを殆ど飲みました🍻

ちなみにドリンクは「淡海ピルスナー」という地ビールです。

〆に面白いモノを食べて、完食しました(=゚ω゚)ノ

後は、寝る準備をして就寝です。

ふっと、ゆうのテントを見ると・・・

UFO・・・!? 率直な感想です(;´・ω・)

テント内の居心地は、快適なようです。

地面の影響を受けないのは、羨ましい(*´▽`*)

オジキが、上記で使用したキャンプ用品は、こちら。

【翌朝編】おはよう!日本!

おはよう!日本!

翌朝は、少し曇りからのスタートです。

時頃に、起床したのですが周りのお客さんはまだ寝ているみたいです。

顔を洗って、朝飯の準備に取り掛かります。

朝は、ジブリ飯「ベーコンエッグ」です!

そして、卵はうちの子のアヒルの卵を使用しました。

アヒルの卵って鶏の卵の倍近く大きいです。

味は、いつも通り美味しいです!

何で、ベーコンエッグってこんなに美味しんでしょう(●´ω`●)

朝飯を食べて、一息ついたら撤収です。

「来た時よりもキレイに」を心がけて

忘れ物がないか最後に確認します。

【寄り道編】近江神宮に行ってきたよ!

新潟に帰る前に「近江神宮」を見に行こうと車を走らせていると、

ひと際目立つ鳥居が目に飛び込んできました。

全国にある白鬚神社の総本社で、

琵琶湖畔に鳥居を浮かべることから、

「近江の厳島」とも言われている神社です。

気持ちが落ち着いて、居心地がいい神社でしたよ(^_^)v

そして、お目当ての「近江神宮」にやって来ました!

「百人一首かるた」の全国大会が行われる場所として有名で

映画「ちはやふる」の舞台にもなっていますね。

そして私は、近江神宮に関してこれ以上の事は知りません(;´・ω・)

ですが、この「門」は壮大で感動を覚えてしまう程です!

圧巻!

今回は、「奥琵琶湖キャンプ場」でキャンプをしてきました!

施設がキレイで森林の中にあるいいキャンプ場で

とても有意義な時間が過ごせました。

滋賀県の地ビールや名産品を食べてお腹が満たされた、

いいキャンプとなりました。

ここで、気になったのは虫が顔の周りをずっと飛んでいて嫌な

思いをしたのでしっかりと虫対策をして行きましょう!

最後に、残念な事に「クワイエットタイム」に大きな声で

騒いでいるお客様がいらっしゃいました。

みんながルールとマナーを守って、

不愉快な思いをしない楽しいキャンプの時間を過ごしたいです。

では、「また」!

「奥琵琶湖キャンプ場」の紹介ブログはこちら!
滋賀県「奥琵琶湖キャンプ場」の紹介
滋賀県にある「奥琵琶湖キャンプ場」を紹介します。こちらのキャンプ場は、敷地がとても広く「キャンプサイト」「バンガロー」「コテージ」「VILLA(貸別荘)」があります。今回は、 利用した「オー...
このブログの動画はこちら!
チャンネル登録お願いします!
チキューギ.
このチャンネルは、「地球で遊ぶ!」をテーマに、ソロキャンプに特化したキャンプ情報番組です。 常に心掛けていることは、「楽しく、分かりやすく、ちょっと為になる」動画を皆さんにお届けすることです! 動画の内容は、ソロキャンパー目線でのキャンプのやり方、実際にキャンプをやっている様子、キャンプの知識やアイデア、キャンプギア...

コメント