新潟県魚沼市「銀山平キャンプ場」の紹介


新潟県魚沼市にある「銀山平キャンプ場」を紹介します。

こちらのキャンプ場は、越後三山国定公園内の自然豊かなキャンプ場です。

源泉露天風呂「かもしかの湯」いう温泉で身体の疲れや心を

リフレッシュして、キャンプを存分に満喫できます。

山や川があり、空が広大で標高が800メートルほどの豪雪地帯にある

素敵なキャンプ場です。

このブログのキャンプの様子はこちら!

Coming Soon・・・

キャンプ場の公式ホームページはこちら!
新潟県魚沼市 銀山平キャンプ場
新潟県魚沼市銀山平にあるキャンプ場
キャンプ場の場所はこちら!
銀山平キャンプ場 場内案内図
管理棟

「管理棟」で「受付」を行うと、「入場ゲート」を開けてくれます。

一本道なので車は、ここからしか入る事が出来なくなっています。

ここのスタッフさんは、みんな親切丁寧に接してくれて

とても好感が持てました。

【チェックイン】

  14:00~

【チェックアウト】

  13:00迄

【キャンプ場料金】

【ゴミ】

  ゴミはお持ち帰りいただくか、1枚50円で管理棟にて

  販売してるので購入します。

  ゴミの分別は、次の通りです。

  ・可燃ゴミ:生ごみ・紙類・プラスチック・ペットボトル・布など

  ・不燃ゴミ:瓶・缶・金属類など 

   ※スプレー缶は必ずガス抜きをお願いします

こちらは、管理棟内の「玄関」です。

こちらで、靴をスリッパに履き替えます。

管理棟内は、キレイで窓から日差しが入ってきて

明るかったです。

こちらは、管理棟内の「エントランス」です。

イヌワシの彫刻が立派です!

薪は1束550円で販売してます。

※宿泊者は、500円で販売

ビールやインスタント麺を販売しています。

缶ビールの値段は、次の通りです。

  缶ビール(350ml)・・・400円

  缶ビール(500ml)・・・500円

インスタント麺のお値段は・・・確認し忘れました。

こちらは、管理棟内の2階にある「休憩室」です。

とても広い空間で、大きな窓から日差しが入ってきて明るいですね。

2階の休憩室は午後4時で終了します。

こちらは、管理棟内の「トイレ」です。

トイレもピカピカで手入れが行き届いてました。

トイレの便器は次の通りです

  ・便器   ×2据(すえ)

  ・洋式トイレ×1据(すえ)

こちらは、管理棟内の「連絡通路」です。

温泉のある建物「かもしかの湯」に続いてます。

こちらで、スリッパをサンダルに履き替えて、

外のお風呂のある建物へ向かいます。

管理棟の「その他の風景」です。

かもしかの湯

管理棟から連絡通路を歩いて行くと「かもしかの湯」があります。

距離にして管理棟から50mくらい離れています。

こちらは、かもしかの湯の「玄関」です。

玄関をくぐっていくと・・・

「下駄箱」が正面にあって、

貴重品を入れる「コインロッカー」が完備してあります。

かもしかのゆの「脱衣場」です。

毎回、思うのですがここの施設の「窓」ってかなり大きいですね。

なので日差しが沢山入ってきてかなり明るくて雰囲気がとてもいいです。

「トイレ」も洋式トイレが1据(すえ)あります。

かもしかの湯の「大浴場」です。

「シャンプー」「ボディーソープ」は、完備してます。

シャワーで体を洗うための洗い場は、全部で4つです

浴槽は、大人3~4人がゆったりと入れる大きさがあります

キャンプでの汗や疲れが取れて心がリフレッシュした感じに

思える源泉温泉です。

【営業時間】

  7、8月   ・・・10:00~19:00迄(18:30最終受付)

  6、9、10月・・・ 10:00~18:00迄(17:30最終受付)

【入浴料】

  大人(中学生以上)・・・500円

  子供(小学生)  ・・・200円

トイレ

こちらは、管理棟の隣にある「トイレ」です。

屋外のトイレですがキレイに掃除してあります。

トイレの便器は次の通りです

  ・便器   ×3据(すえ)

  ・和式トイレ×1据(すえ)

こちらは、オートサイトにある「トイレ」です。

こちらのトイレもキレに掃除してありました。

トイレの便器は次の通りです

  ・便器   ×2据(すえ)

  ・和式トイレ×1据(すえ)

こちらは、フリーサイトの「トイレ」です。

施設内にあるトイレは、全て手が行き届いており

キレイです。スタッフさんの努力が伺えますね。

トイレの便器は次の通りです

  ・便器   ×4据(すえ)

  ・和式トイレ×1据(すえ)

  ・洋式トイレ×1据(すえ)

炊事場

こちらは、 管理棟の隣にある「炊事場」です。

洗剤やたわし類が完備してあります。

シンクが2台あり、この真下に捨用の缶があります。

こちらは、オートサイトの「炊事場」です。

結構、広いくてシンクも複数台あります。

洗剤やたわし類も完備してあります。

竈に炭捨用の缶があります。

こちらは、オートサイトあるもう1つの「炊事場」です。

こちらの炊事場もオートサイトにあるもう1つの炊事場と同じ造りです。

こちらは、フリーサイトの「炊事場」です。

オートサイトの炊事場よりは、広くないですが

キレイで洗剤やたわし類も完備してある炊事場です。

目の前にも同じ造りの炊事場があります。

多目的広場兼フリーサイト

広大な敷地(多目的広場)の外側に芝生があるので、

そちらがフリーサイトになっているようです。

オートサイト

オートサイトも広くて歩くのが大変でした

暑いときは、日陰にベースキャンプを決めるのがいいと思います。

フリーサイト

橋の手前が「駐車場」です。

橋を渡った先がフリーサイトです。

正面左側のフリーサイトです。

3つのエリアに分かれています。

このエリア内であれば、何処にテントを張っても大丈夫です。

こちらは、正面右のフリーサイトです。

こちらもエリア内であれば、何処にテントを張っても大丈夫です。

キャンプ場内の風景

まとめ

今回は、 新潟県魚沼市の「銀山平キャンプ場」の紹介をしました。

越後三山国定公園内の自然豊な山に囲まれて、川には魚が泳いでいる

自然を満喫できるキャンプ場です

植物も昆虫も豊富で、広い青い空のもとにあるキャンプ場は

とても気持ちがいいです。

汗をかいたら源泉温泉の「かもしかの湯」で汗を流す事も出来ます。

施設も手が行き届いておりキレイで

スタッフさんも親切丁寧に対応してくれてとても好感が持てま

こちらの 「銀山平キャンプ場」 は、冬季間は閉めるので

また、来年再開したら「来たい」と思わせてくれる

素敵ないいキャンプ場です。

では、「また」!

このブログのキャンプの様子はこちら!

Coming Soon・・・

このブログの動画はこちら!

Coming Soon・・・

チャンネル登録お願いします!
チキューギ.
このチャンネルは、「地球で遊ぶ!」をテーマに、ソロキャンプに特化したキャンプ情報番組です。 常に心掛けていることは、「楽しく、分かりやすく、ちょっと為になる」動画を皆さんにお届けすることです! 動画の内容は、ソロキャンパー目線でのキャンプのやり方、実際にキャンプをやっている様子、キャンプの知識やアイデア、キャンプギア...

コメント