岩手県「種山高原星座の森」で、秘密基地感満載の疑似野営キャンプ


お次は、「東北キャンプツアー第3弾」ということで、

やってきました、岩手県!

本州、最北端の青森県を下り、海、、湖ときて、

今度は山で、キャンプをします。

ここ、種山高原は、あの宮沢賢治が愛したとされる場所です。

そんな、場所でのキャンプの出来事を綴ってみました。


【移動編】山猫軒で、ランチ!

昨日に引き続き、ひとっ風呂浴びるべく、

こちら、「毛馬内七滝温泉」で、

英気を養いました。

とても、いいお風呂でなので、

また、来てしまいました(●´ω`●)

場所は、こちら。

お次は、昼飯はこちら、

ゆう」に、案内されて連れてこられた、

注文の多い料理店 山猫軒」です。

なんでも、「宮沢賢治」の児童文学の短編集に、

収録された短編集のモデルなのだとか。

メニューは、左記の内容となります。

私は、こちら、「すいとんセット」を頂きました。

まともに、「すいとん」を頂いたのは、

初めてなのですが、

美味しくて、「焼きおにぎり」もついてきて、

ボリューム満点(≧▽≦)

お店の展望台から、

観える景色は、素晴らしかったです(*’▽’)

注文の多い料理店 山猫軒のホームページはこちら。

Wildcat House 山猫軒 – 岩手県花巻市 レストラン&土産品 山猫軒 (yamanekoken.jp)

場所は、こちら。

本日の飲み物、及び、食事の買い出しは、

ここ、「コープ花巻あうる」です。

今回の、晩飯は、、、、、後ほど。

買い出しがすんだら、目的地に出発!

コープ花巻あうるのホームページは、こちら。

コープ花巻あうる|いわて生活協同組合 (iwate.coop)

場所は、こちら。

【到着編】今回は、早く着いたぞ!

無事に到着!

ひたすらに、山道を登って、走った(;´・ω・)

で、こちらが「管理棟」になります。

先にここで、施設を紹介。

こちらは、「管理棟」の中になります。

一通りのキャンプ用品は、揃っているようです。

薪は、「針葉樹」、「広葉樹」ともにあり、

焚きつけ」用の薪も売っていました。

電子レンジまであるのは、嬉しいです。

スタッフ曰く、「星座の森」の名前の由来は、

晴れたときに、満点の星空が観え、素晴らしいから」だそうです。

今回は、あいにくの曇りなので、星空はきたいできませんねぇ(;´・ω・)

こちらは、「炊事場」に、なります。

こちらは、「トイレ」に、なります。

キレイでしたよ。

周りの看板など。

ここも、料金はとてもリーズナブルです。

周りの景色は、このような感じです。

宮沢賢治の「風の又三郎」の銅像がありました。

公式ホームページは、こちら。

東北岩手県奥州市のキャンプ場「種山高原星座の森」 | 宮沢賢治が愛した種山高原に広がるアウトドアパラダイス。 (esashi-iwate.gr.jp)

場所は、こちら。

私のベーステントになります。

この東北キャンプ旅は、

このままのスタイルで行くので

変わりません!

こちら、「ゆう」のベーステント。

こちらも、この東北キャンプ旅は、

このままのスタイルで行くので

変わりません!

後ろから、観たパップテント×2

様になる上に、野営感たっぷりの場所に

展開しました( *´艸`)

OJKのテント

ゆうのテント

ゆうの使用ギア一覧はこちらに

OJKの使用ギア一覧はこちらに

そして、今日は、

一人BBQ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

エビ!

いいだこ!

つぶ貝!

うまそう!

お次、

ホタテのバター炒め!

うまい!

続いて、

肉、

ほっき貝、

アスパラ!

最高!

ほっき貝を

時間をかけてバター醤油

頂きました。

完食!

上記で使用したキャンプ用品は、こちら。

【翌朝編】さぁ、最後の目的地、宮城県へ!

おはよう!日本!

そして、曇天(;´・ω・)

Bushboxの焚火台を使用して、

朝コーヒーを頂く!

最後は、キレイに撤収!

ありがとう、岩手県!

上記で使用したキャンプ用品は、こちら。

今回、東北キャンプの第3弾という事で、

岩手県にやってきました。

野営感満載の素晴らしい、サイトで、いいキャンプを過ごせたと思います。

個人的には、このサイト大変気に入りました。

星空が観えなかったのは、残念でしたが、岩手県を

充分に堪能する事ができた、いいキャンプでした。

さすが、宮沢賢治の愛した、種山高原!

ありがとう岩手県!

では、「また」!

チャンネル登録お願いします

コメント

  1. まーまー より:

    チキューギ.さんのYouTube観て、私も星座の森行ってみたい!と思い、4連休初日に行ってきましたよー!
    あいにくの天気(濃霧で星空は見れず…)でしたが、ソロキャンプ楽しみまくりました!
    牛タンを炭火でじっくり育てて、ジントニックで流し込む… 天国のような夜でした!!

    • OJKOJK より:

      ありがとう御座います!
      動画をご覧になられて、そう思って頂けて、すごくうれしいです!
      私たちも、あいにくの天気で星空が観れないのは、残念でしたが、、、
      でも、それを補って余りあるキャンプが楽しめました。
      サイトは、私たちがやった付近のサイトにしたんですか?
      牛タンとジントニックなんて最強コンボじゃないですか!
      天国のようなソロキャンプを満喫出来たようで何よりです。

      • まーまー より:

        OJKさん
        コメントありがとうございます!
        サイトは、チキューギ.のお二人と同じ、フリーサイトにしました。
        オートサイトは予約できないだろうなーと思い、朝4:30に出発して8:00頃到着し、無事フリーサイト確保できた感じです。
        (当方青森県民で、お二人がお越しになった宇樽部キャンプ場のある十和田市民です!)
        今後もお二人の動画を楽しみに拝見させていただきますね!
        あ、OJKさんは食べ過ぎに気をつけてください!笑