奇跡の夕日を見たキャンプ!福井県「鮎川園地キャンプ場」


「鮎川園地キャンプ場」の紹介ブログはこちら!
福井県「鮎川園地キャンプ場」の紹介
福井県にある 「鮎川園地キャンプ場」 に行ってきました。私が感じた鮎川園地キャンプ場は、次の特徴があります。  ・設備がキレイ  ・キャンプ料金が安い  ・波の音に癒される夕...

「全国キャンプ」の【福井編】として、訪れた福井県!

「鮎川園地キャンプ場」でキャンプをしてきました。

このキャンプ場は、夕日がキレイだと評判で期待していたのですが

台風で夕日を見るのは諦めていました。

ですが、奇跡が起こり絶景の夕日が見れたんです

このブログでは、そんな 「鮎川園地キャンプ場」のキャンプを

綴って行きます。


【買出し編】食料を買い、昼飯をいただく!

まずは、食料を買いに「ハニー食彩館 みくに店」へ来ました。

ここは、地元の名産もそこそこ揃えてあり

スーパーマーケットとしては、優秀です。

場所によっては、まったく名産が売って無かったりします。

やはり、その土地のモノが食べたいじゃないですか(=゚ω゚)ノ

おかげで、食料を揃える事が出来ました!

食料を揃えられなかったら、

別のお店を探して行く事になるので大変なんです(;´・ω・)

「ハニー食彩館 みくに店」の場所はこちら!

続いて、お昼ご飯と主食を買いに「道の駅 みくに」にやって来ました!

まずは、お昼ご飯を食べてエネルギーチャージ(≧▽≦)

道の駅 みくにの中にある「レストラン」でいただきます!

わたしは、「越前おろしそば(冷)」をいただきます!

福井県の郷土料で、「大根おろし」がそばの上に乗っている冷やしそばです。

大根おろしが若干からいので、そばとつゆがうまく中和してくれて

美味しかったです。

3口程で、完食( ̄▽ ̄)

お昼ご飯を食べた後、主食を買ってキャンプ場へGO(=゚ω゚)ノ

地ビールを飲みたかったのですが、3本セット売りで2,000円近くしたので断念😫

「道の駅 みくに」の公式HPはこちら!
道の駅 みくに 福井県全国「道の駅」連絡会
<第14回(1998.4)登録> 駅では、道路情報の提供と観光案内はもとより、愛情とこだわりがぎっしりつまった新鮮な野菜や果物をはじめ、手作り工房では地元の食材を使ったお漬物やはんぺん、コロッケなどを加工して販売しています。レストランでは、刺身定食・らっきょラーメンや軽食が楽しめます。ドライブに疲れたらちょっと立...
「道の駅 みくに」の場所はこちら!

【到着編】まずは、場所探し!

「鮎川園地キャンプ場」に到着!

まずは、場所探し!

今回も、見て回ってこちらの場所に決定しました。

場内なら区画がないので、コンクリートの通路以外

どこでもテントやハンモックを張れます。

この日は、4組程のお客さんが先にいらっしゃったので

他のお客さんの邪魔にならない場所などを考慮して決めました。

【設営編】初の試み!

今回は、初めてタープを張ります!

私のベース基地です。

テントは、「ホーボーズネスト2」 で

タープは、「AquaQuestのSafari」です。

ゆうの指導の下、初の試みです!

張り方は基本張りです。

この日は、台風が来ていたので雨を考慮して

タープを張る事に挑戦しました。

理解するのが大変でしたが、張れましたよ(=゚ω゚)ノ

こちらは、ゆうのベース基地です。

テントは、「ソロ ティピー 1」で

タープは、「AquaQuestのSafari」です。

タープは、同じAquaQuestのSafariで色違い!

張り方は、「小川張り」でテントとタープの境目をなくして

前室を広くとる張り方です。

今回の張り方は、今までと違うので新鮮味があります!

一見すると、張り方が全然違いますね。

どちらもカッコよくキマッてます!

初めて、タープを張りましたが雨が降っても大丈夫という安心感

あります。

芝生なんで、ペグは刺しやすかったんですよ(=゚ω゚)ノ

オジキが使用したテントとタープ

ゆうが使用したテントとタープ

ゆうの使用ギア一覧はこちらに!
オジキの使用ギア一覧はこちらに!

【開始編】沈む夕日を見ながら、飯を食う!

設営が終わって、ふっと海をみると・・・

夕日が沈みかけている。

天気予報を見ると台風が大幅に逸れてるΣ(゚Д゚)

奇跡が起こった!

台風が来て雨が降り、夕日が見れないと思っていたので嬉しいです(≧▽≦)

ここで、ランタンに灯を入れてからの・・・

晩飯です!

晩飯は、「焼きサバ寿司」「永平寺あげ」

「金胡麻どうふ」「サバへしこ」です。

どれも福井県の名産です。

もう、見ただけで舌が美味しさを感じてます(^ω^)

サバのへしこを焼きます!

サバのへしことは、サバに塩を振って塩漬けにし、

さらに糠漬けにした郷土料理です。

ひとくち食べたら、ビールの進みが加速するほどしょっぱいです!

ご飯を炊けばよかった・・・でも面倒なんですよね(;´・ω・)

へしこを食べた後は、口の中をマイルドにするべく

胡麻どうふをいただきます。

濃厚な胡麻が口に広がって、へしこのしょっぱさを

消してくれました(●´ω`●)

最後に、焼きサバ寿司。

照り焼きの肉厚なサバがご飯の上に乗っていて

とてもボリュームがあります。

味は、美味しいのですが照り焼きのサバをご飯と一緒に

食べている感じですかねぇ。

お腹いっぱいで永平寺あげは、明日の朝食にします。

晩御飯も食べて、しばし焚火を楽しみます。

ここで、問題が・・・火がすぐに消える。

なぜ・・・。

この日は、台風が近づいていたので気圧の変化で消えてしまうみたいです。

何事も経験ですね。

ふっと、目の前を見ると・・・

夜の7時30分頃だったのですが、陽が沈みきらずにあります。

この瞬間も非日常の風景の様で感動しました(*´▽`*)

就寝前のひとときです。

この日は、ただ海を眺めて時間だけが過ぎて行きました。

すごく心がリラックスしていて気が付くと夜の11時!

ありませんか?こんなこと(●´ω`●)

この後、就寝しました( ˘ω˘)スヤァおやすみなさい!

オジキが、上記で使用したキャンプ用品は、こちら。

【翌朝編】結局、雨は降らなかった。嬉しい!

おはよう!

日本!

翌朝は、曇りからのスタート!

キャンプの時は、

朝早く起きるんですが

この日は8時ごろまで

ぐっすりと寝てましたね。

朝食の準備を始めます。

朝飯は、「永平寺あげ」と「きのこご飯」です。

フライパンで、醤油を垂らして焼いた永平寺あげをおかずに

きのこご飯を食べます。

永平寺あげが、厚すぎて油揚げじゃない

ボリュームがたっぷりで味もしっかりとあるのでこれ1つでいいかも(;´・ω・)

きのこご飯を作ってしまったので食べます

食後は、コーヒーです。

落ち着いてコーヒーを飲んでる時間は心をリラックスさせてくれます。

晴れ間も見えてきたし、撤収です!

結局、雨が降りませんでした!

タープも乾かさずに済んだので助かります。

もってるねぇ( ・´ー・`)

オジキが、上記で使用したキャンプ用品は、こちら。

今回は、「鮎川園地キャンプ場」でキャンプをしてきました!

台風が近づいて大荒れになる予報だったのですが、

奇跡的に台風が逸れて絶景の夕日を見る事が出来ました。

これも常日頃から、自然や周りの人達に感謝している賜物ですかね。

とてもいい場所だったんですが、気になることが一つ。

私たちの泊まったサイトに、たばこの吸い殻が何本も捨ててありました

悲しい気持ちになってしまいます。

次に訪れる人達が気持ちよく使い

みんながルールやマナーを守っていいキャンプをして、

いい思い出を作って帰ってもらいたいですね。

では、「また」!

「鮎川園地キャンプ場」の紹介ブログはこちら!
福井県「鮎川園地キャンプ場」の紹介
福井県にある 「鮎川園地キャンプ場」 に行ってきました。私が感じた鮎川園地キャンプ場は、次の特徴があります。  ・設備がキレイ  ・キャンプ料金が安い  ・波の音に癒される夕...
このブログの動画はこちら!
チャンネル登録お願いします!
チキューギ.
このチャンネルは、「地球で遊ぶ!」をテーマに、ソロキャンプに特化したキャンプ情報番組です。 常に心掛けていることは、「楽しく、分かりやすく、ちょっと為になる」動画を皆さんにお届けすることです! 動画の内容は、ソロキャンパー目線でのキャンプのやり方、実際にキャンプをやっている様子、キャンプの知識やアイデア、キャンプギア...

コメント